東京格安おすすめバーチャルオフィス比較し、ランキング形式で10個解説しています。

いまやITインフラさえ整っていたらどこででも仕事ができる環境にあります。
政府の打ち出した「働き方改革」、くしくもコロナ禍の影響によりテレワークが推奨され、ますますオフィスに居なくても仕事ができる環境が進みました。
更に副業を認める企業も増え、本業とは別に自分のビジネスを持つ人が増えてきました。

その中で時代遅れなのが自宅の住所では取引がしにくいという事実です。
そこで今回は格安で自宅住所以外の住所が使用できる「バーチャルオフィス」を紹介します。

それも東京の有名住所に重点を置き、厳選して紹介しますので、ご参考下さい。

東京のバーチャルオフィス一覧

港区 千代田区 中央区 新宿区 渋谷区 台東区 目黒区 江戸川区 中野区 葛飾区 墨田区 文京区 練馬区 杉並区 北区 荒川区 板橋区 豊島区 世田谷区 品川区 足立区 江東区 大田区

【格安】東京でおすすめのバーチャルオフィス比較ランキングBEST10!

1位:「GMOオフィスサポート」:コスパ良しのバーチャルオフィスなら

GMOオフィスサポートのバーチャルオフィス
1位は、「GMOオフィスサポート」です。

店舗最寄り駅 渋谷、新宿、東銀座、外苑前
月額料金 月額:990円(税込)
特徴 ・業界最安値
・法人登不可
・目的や用途に応じてプランを選ぶことができる
・郵便物転送サービス
・ビジネス支援サービスあり

GMOオフィスサポートの運営会社は東証プライム上場企業のGMOなので安心して利用することができます。
利用料金がダントツに格安です。
サービスプランも利用するサービスによって細かく分割されているの必要最低限の金額で会社登記できる住所を確保することができます。
更にGMOなので提携サービスが盛りだくさんです。
GMOあおぞらネット銀行・事業計画書フォーマット、会計サービス・電子印鑑・GoogleWorkSpace・貸しワークスペースなど他ではないサービスが充実しています。
東京でバーチャルオフィスを選ぶなら東証プライム上場企業の「GMOオフィスサポート」で探すことをおすすめします。

 

2位:「ユナイテッドオフィス」:バーチャルオフィスを東京で格安利用するならここ

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス
2位は、バーチャルオフィスを中心業務として運用している「ユナイテッドオフィス」です。

店舗最寄り駅 青山一丁目、銀座(2店舗)、渋谷、明治神宮原宿、原宿、表参道、日本橋、東京、虎ノ門、新宿、池袋
月額料金 月額:2,100円(税込2,310円)
特徴 ・運営実績18年(2005年より事業開始)があるので安心してご利用できる
・法人登記可
・1日あたり約70円
・すべての拠点の会議室が利用できる
・起業応援プランあり

ユナイテッドオフィスは公認免許業者で18年の実績を誇り、安心して利用することができます。
サービスとしては、住所利用・法人登録・郵便物受取(保管・週末転送)・海外転送・貸し会議室利用・専用電話番号転送受信・専用電話番号発信・複数内線着信・FAX受信転送・電話秘書代行とサービス盛りだくさんです。更に法人用の銀行口座開設や社会保険の申請もできます。東京でバーチャルオフィスを選ぶなら実績のあるユナイテッドオフィスで探すことをおすすめします。

 

3位:「レゾナンス」:月額1650円!東京都内一等地のバーチャルオフィスならここ

レゾナンスのバーチャルオフィス
3位は、「レゾナンス」になります。

店舗最寄り駅 浜松町、大門、有楽町、新富町、銀座、渋谷、原宿、明治神宮前、新宿、西新宿、都庁前、初台
月額料金 月額:1,650円(税込)
特徴 ・バーチャルオフィス部門にて4年連続 3冠達成
・法人登記可
・レゾナンス会員様限定特別紹介制度あり
・利用社数 急増中
・リアルタイムで郵便物・電話応対内容の確認が取れる会員専用サイト

レゾナンスは、アンケート調査のバーチャルオフィス部門にて、2019から2022年の4年間連続3冠を達成しているので安心して利用することができます。
「人気」「顧客利用満足度」「価格満足度」の3部門において、1番に選び続けられています。
サービスとしては、住所利用・法人登録・転送電話・転送・電話秘書代行とうれしいサービスが提供されています。

店舗は、すべてが1等地にあり、サービスの内容としては満足いくものだと証明されています。
東京でバーチャルオフィスを選ぶなら4年連続3冠のレゾナスで探すことをおすすめします。

4位:「NAWABARI」:月額1078円 BASEなど提供のバーチャルオフィス

NAWABARIのバーチャルオフィス
4位は、「NAWABARI」になります。

店舗最寄り駅 目黒区、渋谷区
月額料金 月額:980円(税込み1,078円)
特徴 ・業界最安値水準 月額980円(税込み1,078円)
・住所・電話番号・郵便物受取・電話用件転送が利用可能!
・電話番号のレンタルと、電話用件の転送サービスあり
・郵便物の受取りと、ご指定住所への転送サービスあり
・最低利用期間1ヶ月から!
  • 使用サイトや郵便物の宛名使い放題!
  • 最大手EC作成サイト「BASE」を始めとする各種プラットフォームとの提携実績多数!
  • 最新の審査方法(eKYC)にて最短当日契約開始!
  • バーチャルオフィスでも開設可能な法人口座のご紹介!

「個人住所を公開したくない…」「住所貸しトラブルしたくない…」「コストを抑えたい…」という方におすすめです。

 

5位:「DMM バーチャルオフィス」:テックカンパニーが提供する最先端のバーチャルオフィス

DMMのバーチャルオフィス

5位は、「DMM バーチャルオフィス」です。

店舗最寄り駅 渋谷、銀座一丁目、京橋
月額料金 月額:990円(税込)
特徴 ・都心の一等地とは思えない値段とクオリティ!
・駅近、築浅物件はこだわりの都内一等地!
・スマホにOffice!をコンセプトとした利便性の高い会員サイトを提供
・50以上のサービスを展開している「DMM」が提供

DMM バーチャルオフィスは、50以上のサービスを展開している「DMM」が提供しているバーチャルオフィスサービスです。
オフィスなしでビジネスをスタートしたい個人事業主やフリーランスに向けで、「オフィス住所」と「オフィスなしで働ける環境のバックアップ」を提供しています。
都心の一等地とは思えない値段とクオリティで駅近、築年数の浅いこだわりの都内一等地の住所を利用することができます。
すでに起業している人から、これから起業する方々まで、バックアップするサービスを順次リリース予定です。
50以上のサービスを有するDMMだから契約すると既存のサービスも利用することができるのがメリットですね。
東京でバーチャルオフィスを選ぶならコスパがかなり良いワンストップビジネスセンターで探すことをおすすめします。

 

6位:「アントレサロン」:格安・便利なバーチャルオフィス、レンタルオフィス、コワーキングスペース

アントレサロンのバーチャルオフィス

6位は、「アントレサロン」です。

店舗最寄り駅 東銀座、銀座、新橋、東京、日本橋、赤坂見付、赤坂、永田町、青山一丁目、新宿三丁目、新宿、神泉、渋谷、池袋
月額料金 月額:3,800円(税込み4,180円)
特徴 ・来客対応・住所利用・郵便受取・会議室利用可能
・全施設が駅から5分以内で好立地
  1. 住所利用…事務所んの住所として利用可能。銀座・東京・赤坂・新宿・渋谷・池袋から一か所を選択できます。
  2. 郵便物受取…郵便物はもちろん宅配物も受取可
  3. スタッフが常駐…急な来客にも安心対応
  4. 法人登記…登記しても追加料金0円

 

7位:「リージャス(Regus)」:レンタル・バーチャルオフィスの世界最大手ブランド

リージャスのバーチャルオフィス

7位はリージャスが運営するバーチャルオフィスです。

店舗最寄り駅 東京、大手町、神田、秋葉原、麹町、四ツ谷、竹橋、神保町、銀座、有楽町、宝町、京橋、銀座一丁目、茅場町、日本橋、水天宮、人形町、赤坂見附、永田町、表参道、白金高輪、広尾、浜松町、大門、御成門、京急品川、新橋、内幸町、御成門、青山一丁目、乃木坂、外苑前、溜池山王、赤坂、国会議事堂前、六本木、神谷町、麻布十番、渋谷、神泉、恵比寿、代官山、代官山、明治神宮前、原宿、新宿、西新宿、新宿西口、西武新宿、新宿三丁目、都庁前、初台、池袋、池袋、中野、錦糸町、立川、立川南、町田、五反田、大崎、大崎広小路
月額料金 月額:19,700円 ~ 34,800円(税込み)
特徴 ・一等地の住所で法人登記が可能
・オフィスを構えるための初期費用を削減できる
・秘書業務の代行サービスなどが受けられる

<リージャスの概要>

  • リージャスは世界最大手のレンタルオフィス会社(ロンドン証券取引所で上場)
  • 世界120ヵ国、1100以上の都市に拠点
  • 日本では全国45都市、170拠点に展開
  • 5つのブランドを所有(Regus,Spaces,etc.)

東京でバーチャルオフィスを選ぶなら多角的なサービスを受けることができるリージャスのバーチャルオフィスがおすすめです。

 

8位:「Karigo」:全国45拠点のバーチャルオフィス!


8位は、「Karigo」です。

店舗最寄り駅 有楽町、 銀座一丁目、新富町、東銀座、京橋、宝町、渋谷、代官山、恵比寿、新宿、新宿三丁目、東新宿、つつじが丘、銀座、表参道、秋葉原、岩本町、浅草橋、高田馬場、府中本町、新井薬師前、中野、代々木、新日本橋、神田、高円寺、大門、浜松町、表参道、外苑前、明治神宮前、三軒茶屋、池袋、中目黒、六本木、乃木坂、麻布十番、青山一丁目、自由が丘、本郷三丁目、春日、水道橋、五反田
月額料金 月額:3,300円円 ~ 10,400円(税込み)
特徴 ・月額料金3,300円のリーズナブルなプランから
・転送電話と電話代行どちらも使えるよりスマートにビジネスのできるプラン
・基本サービスとして「住所貸し」「荷物の受取・転送・引き渡し」がご利用可能

Karigoは、店舗数が多いです。東京で26店舗(2022年4月現在)なのですが、どんどん増えていっています。バーチャルオフィスの住所にこだわりのある人はおすすめです。
Karigoは、2006年からバーチャルオフィスの運営を行っている老舗の企業なので安心です。サービスや運営面でも経験値が豊富で、更に現在もサービスの拡充を行っています。
店舗数が多いのは紹介しましたが、東京以外にも全国の拠点に多く店舗が存在し、全国で53店舗を誇っています。
これも初めは1店舗からの運用なので、そこから培ったノウハウは頼りになります。
また、サービスプランも用途に合わせた3つのプランが用意されていてコスパが良く利用することができるようになっています。
東京でバーチャルオフィスを選ぶなら取扱店舗数の多い「Karigo」で探すことをおすすめします。

 

9位:「ワンストップビジネスセンター」:南青山・表参道・麹町・渋谷・銀座・秋葉原など東京で23店舗

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィス

9位は、「ワンストップビジネスセンター」です。

店舗最寄り駅 青山一丁目、田町、表参道、六本木、虎ノ門ヒルズ、神谷町、御成門、麻布十番、渋谷、恵比寿、二子玉川、新宿3丁目、新宿、西武新宿、西新宿、新宿西口、都庁前、高田馬場、麹町、半蔵門、東銀座、銀座、築地市場、汐留、新橋、茅場町、日本橋、秋葉原、岩本町、飯田橋、池袋、上野、御徒町、上野御徒町、上野広小路、仲御徒町、五反田、大崎広小路
月額料金 月額:5,280円(税込み)~
特徴 ・ネットショップ等の住所にも使える
・自宅住所を使わずに副業として新規ビジネスを開始できる
・郵便物は、無料で転送するサービスも提供

ワンストップビジネスセンターは、法人登記先の住所のみならず営業用や会議用にレンタル会議室としても利用できます。また、利用内容によって3つの料金プランが用意されていて、必要なサービスのみを選べるのでコストパフォーマンスがものすごくよいです。
「エコノミープラン」…住所利用(法人登記可能)と郵便保管・転送がメイン
「ビジネスプラン」…上記にそれぞれの拠点エリアの固定電話番号をレンタルし、電話転送サービスが付加
「プレミアムプラン」…忙しく電話応対ができない方のための秘書代行サービスが付加
ワンストップビジネスセンターは、東京以外にも全国の主要都市に拠点があり、全国30か所以上の会議室も利用可能なので出張時に利用することができるのが良いです。
東京でバーチャルオフィスを選ぶならコスパがかなり良いワンストップビジネスセンターで探すことをおすすめします。

 

10位:「METSオフィス」:新宿三丁目、新宿御苑前、新宿、茅場町、日本橋、東京、赤羽、赤羽岩淵

METSのバーチャルオフィス
10位は、METSオフィスがバーチャルオフィスです。

店舗最寄り駅 新宿三丁目、新宿御苑前、新宿、茅場町、日本橋、東京、赤羽、赤羽岩淵
月額料金 月額:880円(税込み)~
特徴 ・全てのビルが運営会社の所有物
・東京都心・格安バーチャルオフィス
・同エリア内で最も安価なセット料金

 

METSオフィスは、自社ビル直営だから、ハイグレードビルでも格安にて提供されています。レンタルオフィスの中では希少な自社ビル直営格安レンタルオフィスで、個人~少人数でビジネスを行う起業家の方々に拠点閉鎖リスクがなく安心して長期的に使える格安オフィスサービスです。事業縮小でバーチャルオフィスに移転したいなどお客様の利用目的に合わせたプランをご利用できます。バーチャルオフィスを選ぶなら、サービス充実のMETSオフィスが運営するバーチャルオフィスがおすすめです。

 

迷ったらユナイテッドオフィスでバーチャルオフィスを探すのが最もおすすめ!

GMOオフィスサポートのバーチャルオフィス

東京でバーチャルオフィスを探していて迷ったら、ユナイテッドオフィスで探すのがおすすです!
ユナイテッドオフィスは公認免許業者で18年の実績を誇り、安心して利用することができます。また、法人登録をすることもでき会議室も常設しています。
更に法人用の銀行口座開設や社会保険の申請もできます。東京でバーチャルオフィスを選ぶなら実績のあるユナイテッドオフィスがおすすめです。

 

まとめ

東京でおすすめのバーチャルオフィスをランキング形式で10位まで解説してきました。紹介した東京でのバーチャルオフィスのなかで気になるサービスがありましたら是非サイトをチェックして、申し込んでみてください。